ジャスト イン スプリエ

K・S・Yの3人による更新となります。タイプの違う3人の怒涛の日々をお送りいたします。

大人の嗜み! 文章読解・作成能力検定準2級 by Y

 

こにゃんちゅがわ~

 

どうもご無沙汰Yです!

 

皆さん体調は大丈夫でしょうか???

 

外出自粛で心も身体も疲弊しそうな状況ですが、

一致団結乗り越えていきましょう!!

 

今回は「大人の嗜み」」ということで文章力検定を受けてまいりました。

 

※本記事は準2級の記事となっております。

 2級の記事は漢検協会主催「文章検」2級を受けてきた感想 by S - ジャスト イン スプリエ

個人的な難易度

★★☆☆☆

オススメ度

★★★★★

 

①    試験概要

主催  :公益財団法人 日本漢字能力検定協会

資格区分:国家資格

試験時間:60分

問題数 :大問5問

問題形式:四肢択一及び作文式

合格基準:200点満点とし70%程度

足切り :無し

合格率 :不明(未公開)

試験日 :年1回 原則2月 

受験料 :3,000円

 

※上記公益財団法人 日本漢字能力検定協会参照

※当試験には個人受験と団体受験がありますが、本記事は個人試験として記載しております。

 

②前提と背景

(1)資格に対するプロフィール

文系

 

(2)なぜ取得しようと思ったか

社会的一般教養を身に着けるため。

 

②    勉強期間

不明(このための勉強をしていない為)

 

③    使用した教材など

未使用

 

以下購入したが使用しなかった教材

・文章検 公式テキスト 4級

・基礎から学べる!文章力ステップ 文章検定4級対応

・文章検 公式テキスト 3級

・基礎から学べる!文章力ステップ 文章検定3級対応

・文章検 公式テキスト 準2級

・基礎から学べる!文章力ステップ 文章検定準2級対応

・文章検 公式テキスト 2級

・基礎から学べる!文章力ステップ 文章検定2級対応

 

④    実際受けてみた感想等(難易度・点数)

 

f:id:ksy302014:20200501202745p:plain

 

ぶっちゃけ、第5問の論説文作成に関しては、最低行数ギリギリまでしか書いていませんでした。

第3段落を描き切ったぐらいで終了しましたが、とりあえず半分の点数は取れていました。

配点を見る限り第5問がかなりの配点になっており、0点を取ると即失格の為、第5問を制する者が本試験を制するといっても過言ではないでしょう。←

その他四肢選択問題については普通の一般教養レベルの実感です。

 

本当は2級を受けるつもりでしたが、全く勉強しなかった事、「手紙の書き方なんてしらねーよ!」と思った事、「2級受けて落ちたら嫌だなあ準2級なら受かるかなあ」と考えたことなどから準2級を受けました。

準2級でギリギリだったので、まあ戦略勝ちかなと思っています。

 

⑤    その後の役立ち(オススメ度)

 

資格を取ったことで現在自分自身の文章力が準2級程度にはあるのだと分かり、その点においては受験してよかったと思っています。

上記記載の通り特に勉強していなかったため、試験勉強による能力向上はとくにありませんでした。

参考書をパラ読みしたところ、内容は基礎の叩き込みのようなものですが、意外と知らないことも多く勉強する価値は大いにあると感じています。

就職・転職等履歴書に書いてもそこまで加点されることはないと思われますが、仕事等の文章を実際に書く場面においては非常に有用な試験だと思います。

次は2級を目指してしっかりと勉強する予定です。