ジャスト イン スプリエ

K・S・Yの3人による更新となります。タイプの違う3人の怒涛の日々をお送りいたします。

3級ファイナンシャルプランニング技能士 合格体験記 byY

皆さんこんにちは!

本日のプレゼンター「耳かきはピンセット派」のYです。

本日はわたくしのFP3級合格体験をご紹介致します。

※尚、PC向けの改行の為、スマホの場合は不自然な表示となる可能性がございます※

 

個人的な難易度

★☆☆☆☆

オススメ度

★★★★☆

 

①前提と背景

(1)資格に対するプロフィール

・社会人3年目

・勉強嫌い(事前知識なし)

 

(2)なぜ取得しようと思ったか

・なんとなく資格を取ろうと思ったときに父親に勧められたため

・ファンナンシャルプランナーという名前がかっこよかった(重要)

 

②期間

・約1か月程度

 

③使用した教材など

・みんなが欲しかったFP3級シリーズ 教科書及び問題集

・きんざいHPから取得できる過去問2回分

 

④実際受けてみた感想等(難易度)

 

受験:きんざい 実技:個人資産運用

 

・大の勉強嫌いでしたが、やってみるとその内容は興味深く、聞いたことはあるけど

 中身は全く知らない様な内容が多いため、初学者でも楽しんで学習することができる

 と思う。

・主に暗記がメインであり、過去問から類似の問題が頻出の為、

 参考書を一通り読んだら問題集を飛ばして過去問回しでいいかもしれない。

・出題範囲は広いが、上記記載の通り類似問題が頻出の為、ある種、範囲は限定され

 ているように思う。

・問題を解く際に自身や身の回りのものに例えると、より親近感が沸き暗記効率が

 上がる気がする。

・実は電卓は不要(体験談)

 

 

⑤その後の役立ち(オススメ度)

・幅広い分野での知識が身に付き、また自分自身に当てはまることが多く

 活躍の場面は割と多い。

・テレビCMに反応できるようになる。

・法人営業マンだと、確定申告の時期にそわそわする。

・ファンナンシャルプランナーという名前がかっこいい(重要)